在宅ワーク夫婦必見!快適でおしゃれなワークスペース

在宅ワークの悩みの一つ、ワークスペースがなく家族にもストレスが…

テレワークの普及により在宅ワークが増え、自宅ワークスペースの需要が高まっています。
在宅ワークは、通勤時間の削減ができたり、育児との両立だったり、家族との時間が増えるなどなどメリットがたくさんありますね。その裏でデメリットとして、仕事とプライベートが混在してしまったり、社内コミュニケーションの不足、会社にいるよりも設備や機器が整ってないなどが挙げられています。なかでもワークスペースがなく、家族がストレスを感じてしまうという方も多くいらっしゃるようです。

慣れ親しんだ環境の自宅で働くのは一見簡単そうですが、実際に働いてみないと分からないポイントもあり、「プライベートな物が目に入り集中できない」「ビデオ会議で背景にキッチンが映って恥ずかしい」など環境が整っていないとスムーズに作業できないことも意外と多いようです。

さらにご夫婦ふたりともが在宅ワークの場合一人ずつにワークスペースがほしい…というのがリアルな心境かと思います。せっかく家族との時間が増えたのに、お互いにストレスにならないようにも快適なワークスペースを確保しましょう!

デスク上にパソコン

 

 

快適でおしゃれなワークスペースをリノベーションでGET

ワークスペースを持つにしても仕事の内容や、生活スタイルによってどんなワークスペースが合うのかはそれぞれかと思います。テレビ会議はあまりなく、育児や家事をしながらのリモートワークであればリビングの中に半個室のスペースを造れば、お子様を見守りながら仕事に集中することができますね。逆に、テレビ会議が多い方や、お仕事だけに集中したい方なら、個室のワークスぺースがあると一番快適だと思います。そして、何より考えなくてはいけないのは「そこにいる家族」との接し方や時間の使い方ですね。仕事をしている時間帯に、お子さんが自宅に帰ってくる事も多いかと思います。幼稚園や小学校、中学校の行事関係により、普段より早めに帰ってくる事も多くあります。その際に、部屋を壁で仕切るか見渡せるかは、お子様や家族にとって大きな違いです。仕事中に、その姿を子供に見せるか見せないか。子供を見渡せた方が良いか。など、いろいろ考えますね。どんなワークスペースにするか、どうしたら快適に仕事ができ、家族もストレスなく過ごせるのか一緒に考えながら造りましょう!

ワークスペース(個室)

 

 

リビングが見渡せて、家の前は海!船の操縦室をイメージしたワークスペース兼書斎♪

実際の施工例を一つ紹介します!海が見える部屋に住みたい、書斎スペースを作りたい!などがご要望内容。今回はリビング側を一面ガラス張りにすることで、リビングも、キッチンも、さらには海も眺められるワークスペースとなりました。このガラス窓に設けた回転窓や「見える」テレワークスペースは、集中できる空間確保と換気が出来て、光と空気、景色をもおしゃれに取り入れることができます。横一面の収納棚は本や、仕事の書類、プリンターや、パソコンが置けるよう十分に棚が設置されており、インテリアなども飾ることができるのでおしゃれな空間造りができます。好きなものをたくさん飾り、好きなものに囲まれて行う仕事はより一層頑張れそうですね。

リビングが見渡せるテレワークスペース

 

 

快適な空間で仕事の効率化アップを

快適な空間でするお仕事は捗ること間違いなしです!在宅ワークになるとほとんどの時間を家で過ごすことになるので、できる限りお互いに過ごしやすく快適な空間を造りたいですね。家族間の在宅ワークのストレスもなくなり、さらに増えたおうち時間を楽しく過ごしてくださいね。ワークスペースは一部屋あると仕事部屋以外の用途(書斎や、勉強部屋・子供部屋など)にも使えるので、リノベーションを考えている方はこの際に考えてみてくださいね!ウェディングリノベーションでは、家族みんなが安心して、快適に過ごせるお家造りのお手伝いをいたします。私たちと一緒に快適な自宅の環境造りをしましょう!

リビングに繋がる室内窓がある半個室|ウェディングリノベーション

 

賢く・お得に!あなただけの「自慢の家」をプロデュース

ウエディングリノベーションは、これから結婚する方や結婚して賃貸住宅にお住まいの方に、中古物件のリノベーションを通して、賢い住宅購入をお手伝いするサービスです。ファイナンシャルプランナーが物件購入およびリノベーションの資金、月額の返済額・ローン計画、家具・家電の購入費、結婚資金、お子様の教育費…など、将来かかるお金の試算と人生設計をサポート。無理のない購入ができるよう、物心両面で支援いたします。夢のマイホームでそのまま長く住み続けるのも良し、賃貸や売却に出して不動産収入を得るのも良し。あなたの人生を、もっとお得にプロデュースしませんか?
まずはお気軽にご相談ください!↓↓↓