リノベで資産運用!?やり方次第で住んで満足、売ってお得に♪【第7話】

アラサーカップル、結婚と家に本気です。【第7話】
~人生の支出はトータルシンキング!~

30歳までの結婚を夢見る可奈子とその彼・洋平。
これからの暮らしでかかるお金のこと、将来住む家のことを2人と一緒に考えていきませんか?

☆ 登場人物


可奈子
28歳。食品商社の貿易事務。
最近友人の結婚や出産が相次ぐ中で、結婚を意識するように。
結婚後も、仕事は続けていきたいと考えている。


洋平
30歳。化学メーカーの研究職。
いわゆる仕事人間。月100時間を超える残業もいとわない。
趣味は貯金、ベイスターズの試合観戦。

リノベで資産運用!?やり方次第で住んで満足、売ってお得に♪

こんにちは!洗濯機を回すのは好きだけど、干して畳むのは苦手な洋平です。
先日、可奈子が久しぶりにうちにやってきて、手料理を作ってくれました。
ボンゴレビアンコに、アボカドサラダ…とても美味しかったのですが、
可奈子がしきりに「中古リノベって、面白いし、お得なんだよ〜」
という話をしてきたのが、気になりました。

そんなに面白いものなのかと、自分でも中古リノベ物件や
市場について、ちょこっと調べてみました。
仮に今購入したとして、
「家族構成やライフスタイル、好みが
変わってしまったら、どうなるのだろう?」という疑問と共に…

購入だけじゃない、リノベ物件も賃貸できる!?

リノベ物件について調べようと思った時、ふと職場の後輩の宮本が頭に浮かびました。
そう、彼はリノベ物件に賃貸で住んでいるのです。
「その選択肢もあるか〜」と思い、「リノベ物件 賃貸」でネット検索してみました。

一般的な賃貸物件の相場に比べて、ちょっと家賃は高くなっているようなのですが、

デザイン性豊かなのはもちろん、
無垢床、コンクリ打ちっ放し、アイランドキッチン…
などを施したいわゆる“オシャレ&かっこいい部屋”がたくさん出てきたのです。

いろいろな部屋をザッピングしていた中、
また新たな疑問が湧いてきました。
「でも賃貸ってことは、オーナーがいるってことだよな〜」と。

リノベ物件で、資産運用ができちゃう!?

続いて、「リノベ物件 オーナー」で検索をかけてみました。
すると、

・最近話題のリノベーション投資。
・中古マンションの資産運用を成功に導く、リノベーションのコツ
・賢い人は始めている!?リノベーションやリフォームで資産価値を高めよう
・築古を「高収益物件」にリノベーション!リピーター続出の差別化リノベ

などの、記事タイトルがズラーっと出てきたのです。
いくつかの記事を読んでみて、気になったポイントを抜き取ってみました。

① 中古物件を安く仕入れて、リノベする
② 新築を購入するよりは安い
③ 立地の良い物件を選んでリノベすれば、資産価値も入居率アップも期待できる
④ 将来的にオーナー自身が暮らすことも想定して、
 「自分たちも住みたい家」をテーマに好みを反映したデザインに仕上げている人が多い
⑤ 新築は購入から資産価値が下がるけど、リノベは上がる

なんだか良いことばかりが書かれていたのです。
海外では購入した物件を売って、理想の暮らしに合わせて
住み替えを繰り返すことも当たり前だと聞きますし、
リノベ物件に限らず、家の購入をもっと気楽に考えても良いかもしれないと思いました。

今回のまとめ

やり方次第で、物件の資産価値をリノベで上げることが可能。
もしライフスタイルや家族構成、好みの変化があって、
住み替えを検討しても、満足いくお金で売れる可能性は十分にアリ!?

でも素人には、やっぱり難しそう…